階から胃薬

皆様、「地階から胃薬」をクリックしていただきありがとうございます。 このコーナーはルースター総支配人による不定期更新のコラムです。 ルースターの事、総支配人の事、出演者の事、お客様の事をはじめ、 ルースターにまつわるいろんな事柄をご紹介しております。 お茶でも飲みながらゆっくりとご覧くださいませ。

ミウラさん。

2018年2月1日(木)

今月はミウラ様という名字の方が2杯目無料です。

みなさんはミウラさんというとどなたを思い出しますか?

三浦友和さんという方は多そうですね。

ランボルギーニミウラはマニアックかなあ。

私がまっさきに思い出してしまったのは…。

「ロス疑惑の三浦さん」でした。

ページのトップへ

ラジオのお知らせ。

2018年2月2日(金)

吉祥寺のコミュニティFM「むさしのFM」に毎月第一日曜日、荻窪ルースターの出演者がゲスト出演する番組があります。

次回は2月4日(日)、13時30分から30分。

「吉祥寺サンデーカフェ」内の「ミュージックウェーブ」というコーナーです。

今月のゲストは真城めぐみさん。

「さて、真城さんとはどんなお方でしょうか?」

Wikipediaによりますと…。

1989年、ロッテンハッツに参加。
1994年の解散後、メンバーの木暮晋也、中森泰弘とヒックスヴィルを結成し、現在まで活動中。
コーラスとして小沢健二などさまざまなミュージシャンのレコーディングやコンサートに呼ばれることがあるヴォーカリストである。
2015年、ザ・クロマニヨンズの真島昌利、ヒックスヴィルの中森泰弘と新バンド、「ましまろ」を結成。5月13日に「ガランとしてる」でデビューした。

とあります。

当店、荻窪ルースターではそれらとはまた別の3組のバンドで歌ってくださっております。

しかもその内容は。歌謡曲ライブ、ブルースライブ、アメリカンTOP40とそれぞれまったく異なる幅広い内容になっています。

いずれも楽しいライブなのですが、どのライブにおいても健在なのが真城さんの面白いMC。

もう客席はいつも大爆発になってしまいます。

FMの出演も快く承諾していただけました。

どんな内容になるのでしょう。

すごく楽しみです。

ぜひみなさま、パソコンやスマホなどで聴いてみてくださいませ。


■むさしのFM
http://www.musashino-fm.co.jp

■サイマルラジオ。ここで無料で聴けます。
http://www.jcbasimul.com

■スマホ対応 TUNEIN RADIOでも聴けます。
https://tunein.com/radio/Japan-r101255/

ページのトップへ

場合じゃない。

2018年2月13日(火)

「あれれ、なんか似た言葉があったような気がするぞ」。



私は荻窪の昭和な喫茶店「クレエル」にてチキンライスを食しながら、ひとり考えるのであります。


「うーむ」。


「あ、わかった!」


「チキンレースだ!」


いかんいかん、こんなこと考えてる場合じゃなかった。

ページのトップへ

そしてあるときは。

2018年2月16日(金)

今日のルースター本店は真城めぐみさんをフロントに歌謡曲ライブ。

ベースは岩ア直美さん。

いつもいい音させてます。

「いやー、どういうセッティングなんだろう…」。

アンプのセッティングを覗かせてもらうとなんとこう言うではありませんか!


「以前、マスターがベースを弾いてた時のセッティングを写真に撮って同じにしています」。


どうりで好みの音がするーーー。

なんでも岩アなおみさんも、「あのアンプであの音ってどうやって出すんだろう…」とそう思ったのだとか。

なはは。うれしー。


実は私もベースを弾かせていただいているのであります。

本当に、弾かせていただいているという謙虚な姿勢でおります。


と申しますのは?


ライブハウスのマスターが演奏者に混ざってるのっていうのは一般的に考えればそんなに喜ばしいことではない気がする…。


ずっと前からそんな気がしているのです。

かつてベース仕事もしていたとはいえ、本業はマスターなわけですから。

ていうかマジシャンだと思っている人もいるのですが(笑)。


つまり、本業がプロミュージシャンという方々がずらりと並ぶ、ルースター本店において自分が弾くのはいかがなものか…。

そういう気持ちがどこか片隅にあるのです。


でも、だからこそ、ちゃんとやらなきゃっていう気持ちが引き締まります。

もうずっと歌謡曲ばかりベース弾いています。

以下は近々のルースター本店でベースを弾く日です。

110曲くらい弾くことになります。

ありがたいっす。


嬉しいっす。


ぜひお越し下さいませ(3月4日、6日はご予約で満席です)。






■2/25(日) 二人で思いっきり昭和歌謡SHOW CHARGE:3000円
あべ由紀子(vo) 布上智子(vo) 長澤紀仁(g) 赤石香喜(pf) 岩佐真帆呂(sax) マツモニカ(hrm) ぶちかま志郎(b) 大西英雄(ds))
懐かしの70年代の歌謡曲を中心にお届けします。ボーカルは大分かぼすPR大使でもあるあべ由紀子。そして富山からやってくる歌姫、布上智子。ものすごい楽しい夜になりますよ。ご予約受付中です。

■3/4(日) 70年代昭和歌謡の夕べ SOLD OUT
OPEN 18:00/START 19:00
DOUBLE VOICE:杉原徹(vo.g) 近藤ナツコ(vo) 北川涼(g) 赤石香喜(pf) 山下欽也(ds) ぶちかま志郎(b)
あの懐かしい70年代の歌謡曲をエンターテインメントたっぷりでお届けします。通常営業時間よりも1時間早めのスタートとなっています。
ご予約で満席となりました!

■6(火) セロンカプリスのシャボン玉チューズデー SOLD OUT
セロンカプリス:風間水希(vo) 日高恵(vo)
サポートバンド:赤石香喜(pf) 北川涼(g) 岩佐真帆呂(sax) ぶちかま志郎(b) 足立学(ds)
双子のような完璧歌唱であらゆる世代を魅了するセロンカプリスをフロントに、ザ・ピーナッツをはじめ、昭和のDUOを中心にお届けします。
ご予約で満席となりました!

■3/11(日) 沢田研二トリビュート CHARGE:3000円
藤原MAX正紀(vo) 長澤紀仁(g) 赤石香喜(pf) 岩佐真帆呂(sax) マツモニカ(hrm.cho) ぶちかま志郎(b) 大西英雄(ds)
シングルヒット満載!みんな大好き、ジュリーのナンバーをどどーんとお届けします。ご予約受付中です。

■3/23(金) よみがえる70's〜90's洋楽・邦楽ヒットパレード CHARGE:2500円
Naoe(vo) 長澤紀仁(g) 赤石香喜(pf) 岩佐真帆呂(sax) マツモニカ(hrm) ぶちかま志郎(b) 大西英雄(ds)
誰もが心に残る楽しいヒット曲大満載。もうイントロからウキウキさせちゃいますよ。ぜひお越し下さい。ご予約受付中。

ページのトップへ

昭和30年代に生まれて感謝します。

2018年2月25日(日)



「もしかして自分の世代は一番恵まれているのかも知れないぞ」。

先日、ふと、そう思いました。

待ち合わせの際は駅の伝言板をチェック。

黒電話の頃は留守番電話もなかった。

はがきは7円だった。

そういう体験があるのに、現在、パソコンやスマホにもかろうじてついて行けます(笑)。

ちなみに私の親はかつて電話でこんな風でした。

「今、ファックス送ったぞ。明日には届くのか?」

「さっき、送ったファックスの紙、下から出てきてたからまだこっちにあるぞ」。

人にもよるでしょうが、私の親世代だと、こんな具合だったりするのではないでしょうか?


つまり我々は、少年時代に映画や漫画でしか見たことのない未来の道具を現在実際に使いながら生活をしている世代なわけです。

音楽だってそうかもしれません。

ソノシートからレコード、ステレオ、ラジカセ、ウオークマン…。

CDが出た時、ビートルズを聴いたら「うわ、ハイハットの音が聴こえる!」とか驚いたものでした。

ところが今、私はアップルミュージックで配信の音楽を聴いています。


あ、もしかしたら近い将来、「生演奏って何?」という時代になるかもしれません。

今のうちにやっておかなくちゃですね。

昭和に輝いていたスター達の歌謡曲を懐かしみながら、演奏できるドンピシャ世代に生まれてきた事を感謝します。

ページのトップへ

胃薬服用メニュー


ページのトップへ